学校の防犯グッズ

学校の防犯はグッズを活用

学校に通う場合の防犯グッズ

最近では、物騒な事件が増えてきており、安心して過ごすことができない状況が多々あります。学校での登下校時も例外ではありません。そのような時におすすめのグッズがあります。それは、防犯ブザーです。これは、何か危険が迫ったときや怪しい人を見かけたときなどに効果を発揮します。ブザーの紐を引くことによって、大きな音が出るからです。人間というのは、何か怖いことが起こったときに、声が出なくなってしまう場合もあります。特に、女性や小さな子どもであればそうなる可能性が高いです。そのような時に、代わりに大きな音を出してくれるため、学校の登下校時に携帯することをおすすめします。

防犯カメラを設置する

学校に防犯カメラを設置すると盗難防止になる、イタズラを防げるなどのメリットがあります。テストの答案用紙や解答に関する盗難防止になります。また、生徒達がイタズラなどをしにくくなるため、非行防止にも一定の効果があります。設置した時は全校集会などで生徒達へ報告するといいかもしれないです。デメリットは、防犯カメラを設置するにはお金がそれなりにかかることです。1つだけならそれほどかかりませんが、規模の大きい学校となれば複数設置する必要があるため、お金がかなりかかります。ただ、複数設置する場合は、業者のほうで少し割引してくれる可能性が高いです。

↑PAGE TOP

Copyright © 学校の防犯はグッズを活用 All rights reserved